無農薬有機野菜をお届け

 「野菜船」に入る野菜は標高500mから800mの高地のアンサンブル伊那・松川にある農園で育てられたものです。

 アンサンブル農園は中央アルプスの山裾にあり、一年を通じ施設利用者と職員が野菜作りをしています。夏は高温になりますが湿度が低いためさわやかで、冬は零下10度になることもたびたびですが、雪はそうたくさんは降りません。この地域は季節による寒暖差が大きく、また一日の温度差も大きいので作物の味が格別よくなるのです。

 施設から一歩里へと足を踏み入れると、アルプスの嶺々の雫が天竜川を流れる小さな清流を作り、夏にはホタルが飛び交い、ヤマメが泳ぎます。澄んだ空気と透明な水、そして満天の星が降り注ぐ夜空が自慢の下伊那です。