野菜船

無農薬野菜の宅配サービス!

初めての方限定!!

通常価格2,500円がなんと・・・

初回限定で

お試し価格 1,700

(税・送料込 / 入会金・年会費も無料!)

畑の野菜を詰めますので、数に限りがございますので、アンサンブルからの注文受取り返事を持ってのご注文とさせて頂きます。

さらに・・・

お試し野菜船初回お届け時、

人気No.1のスノーボールハーフサイズをプレゼント!!!

ぜひお試し下さい!!!

私たちが営むアンサンブル農園は、中央アルプスの山裾にあります。
キンと済澄んだ空気、山々の雪解け水、高原の昼夜の温度差、山野の草花の匂いや小暗い青空の光の散乱。
朝が来てそしてたくさんの夜が来て、野菜たちはこんな環境の中で生命の力を精一杯伸ばしていくのです。
伊那谷の自然の恵みがいっぱい詰まった純朴な野菜の味を一度お試しください。

野菜船とは

アンサンブルでは知的障害のある人たちが働く福祉施設です。
「野菜船」が誕生したのは昭和62年。
信州の山裾に生きる人たちの作る四季の野菜を季節の風と一緒に都会の皆様に届けようという試みでした。
時代に先駆けて、できるだけ農薬を使わない安心野菜の宅配便を「野菜船」と名付けたのです。
それから15年。
「野菜船」経営者の知的障害のある娘たちのための福祉施設アンサンブルが誕生し、「野菜船」は障害を持つ人たちの仕事となりました。
「防除のためのマスクはこの人たちの仕事に似合わない」「アンサンブルの野菜船は完全な無農薬の有機野菜でいこう」。
平成14年の施設開所以来、自前の畑を少しずつ広げ、施設職員たちは懸命に農業を学び、今では合計2ヘクタールの緑豊かな農園に成長しました。
福祉施設で作った作物や製品は、買い手の側からは同情の思いで購入され、手作りの側にはどこかに甘えが生まれます。
しかし障害を負う人たちがこのことに打ち込み、そしてこの仕事で自立を目指そうとすれば、むしろ同情と甘えはその阻害要因でしかない。
私たちはそう考え、注釈抜きで食べて頂き、目をつむって選んでもらえるものを作りたいと酷暑の夏も凍える信州の冬にも、この畑に思いと汗を注いできました。
「なるほどそうやって育てられた野菜もあるのか」と、どうぞ好意のある関心をお寄せいただきたいと思います。
会員となっていただき野菜を食べて頂くことが、この子たちの自立を支えます。この試みは新しいボランティアのスタイルの一つと、私たちは考えております。

こだわりの安心・安全の無農薬野菜

野菜船の野菜は安心・安全の無農薬野菜です。
堆肥は近くの畜産農家さんから仕入れ、手作りで堆肥を作っています。
除草・防虫には一切農薬使用せず、すべて手作業での作業を行っています。
「野菜船」に入る野菜は標高500mから800mの高地のアンサンブル松川・伊那にある農園で育てられたものです。
アンサンブル農園は施設を利用している利用者さんと職員が野菜作りをしています。
夏は高温になりますが湿度が低いためさわやかで、冬は零下10度になることもたびたびですが、雪はそうたくさんは降りません。
この地域は季節による寒暖差が大きく、また一日の温度差も大きいので作物の味が格別によくなります。
施設から一歩里へと足を踏み入れると、アルプスの峰々の雫が天竜川を流れる小さな清流を作り、夏にはホタルが飛び交い、ヤマメが泳ぎます。
澄んだ空気と透明な水、そして満天の星が降り注ぐ夜空が自慢の地域でアンサンブルの野菜は栽培されています。

野菜船の中身

旬の野菜を自分達の手で収穫し、その日取れた新鮮な野菜を出荷。
収穫の翌日には、お客様の元にお届けします!(一部翌々日になります)
毎週の野菜船には、季節の野菜10種類前後(季節によっては山菜や果物等)が入ります。
アンサンブル農園は野菜のおいしさを追求した有機農業を行っています。
アメブロ・Facebook・Instagramで野菜船の紹介をしています。