アンサンブル駒ヶ根

アンサンブル初 観光地のスイーツショップ長野県産の材料にこだわったカステラ
焼き立て・窯出しも販売

駒ケ根高原の山裾に新しいアンサンブル駒ヶ根は誕生しました。
スイーツショップがメインの施設です。長野県産の小麦粉・卵、
伊那谷の蜂蜜を使ったカステラを焼きます。スイーツショップには
数々のクッキーやケーキやパン、新開発のカステラ、そして味の
濃い野菜や果物の直売も並びます。私たちが一生懸命働く場所が、
お客様にとっても居心地の良い場所となるよう環境を整えます。
畑仕事も薪づくりも楽しく元気に取り組みます。

アンサンブル駒ヶ根

開設に向けての奮闘記

  • イベント画像

    日程2020年1月31日

    アンサンブル駒ヶ根の全体像が!

    いよいよ骨組みとなる鉄骨の組み立ても完成し、駒ヶ根事業所の全体像が見えて参りました。平屋部分はスイーツショップと工房。2階建ての1階は事務所、2階はランチルームと厨房になります。準備は着々と進行中です。

アンサンブル駒ヶ根の仕事

  • スイーツ班

    駒ヶ根高原という観光地に開いたお店なので、地元の方たちだけでなく、 観光客の皆さんにも喜んでいただける商品を揃えます。クッキー、ケーキ、 プリンなどアンサンブルの各店舗で作っている商品のほかに、長野県産の 材料にこだわったカステラも新しく始めます。焼き立て・窯出しカステラも 販売します。またクッキーだけでなくジャムやジュース、そしてカステラ など詰め合わせたギフトも充実させます。新しくスイーツの仕事に移った 利用者も交えて、新しいお店、新しい工房、新しいオーブンで頑張ります!

  • アウトドア班

    畑作業と薪づくりの両方を担います。ショップで販売するとれたて野菜の生産 に力を注ぎたいと思っています。また、伊那谷は薪ストーブ普及率全国最高の 地域なので、たくさん薪を作ります。薪作業は入り口から出口まで全体を把握 することができるので、利用者の人たちにも理解しやすいものとなっています。 さらに、できれば植物の手入れも頑張って、美しいガーデンづくりを目指した いです。

  • ランチ班

    利用者1人職員1人の小さな班です。34人分の昼食を毎日作ります。 ラショナルのスチームコンベクションをフルに使って美味しい食事を提供 することが私たちの使命です。