伊那 縫製班

こんにちは、アンサンブル伊那縫製班の林です。

 

現在、縫製班では5名の女性利用者が仕事をしています。器用にミシン使いこなし職人のように縫う人。手縫いで丁寧に仕上げる人。たいへんな時間をかけてさき織バッグを作る人。出来上がりを思い描いて編み物をする人。聴力は弱いけれど、シール貼りやお掃除を頑張っている人。みなそれぞれ自分に合った仕事を、意欲的に行っています。時には気持ちが落ち込んで不安定になることもありますが、お客様からの「次はこの色でお願いしますね」「こんな物を作ってもらえますか?」といった声に励まされて、利用者も職員も頑張っています。

 

普段使いのエプロンやポーチから素敵なファーのついたバッグまで、幅広い商品がアンサンブル伊那カフェと松川パティスリーアンサンブルの店内に並んでいます。どうぞお気軽にお立ち寄りください。お待ちしています。